↓ お役立ちリンク集
BlogPeople
ブログ検索
PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
老後
最近あちこちで見かける話題が、「日本ではセカンドライフは流行らない」という予測の話。

Second Lifeって何? ってひとは
基本概要

セカンドライフ関連のネガティブな話題は
セカンドライフが日本で流行らない5つの理由(MarkShiomiのWEB日記)
「セカンドライフ出店」のマイナス面(シロクマ日記)

日本の独特な状況として、携帯電話のインフラが強いことがカギなんだろうと思います、10代〜20代を中心にパソコンは必要最低限以外には触らないという人も多いようですし、だいたいが家などでじっとして画面とにらめっこしていることがありえないらしいです。

あとキャプチャしか見てないんですが、キモいキャラクタは日本人の感覚からは愛着を持つには程遠い状況というのも頷けます。だいたい、いろんなサービスにもあるアバターですら、ワタクシなんかは全て苦手な感じがするわけです。中途半端に気持ち悪いなら、最初から妖怪キャラクタでいいよって思っちゃう。


ある意味バブルだったともいえる任天堂DSもやや落ち着きだしたようですし、いやはや飽きっぽいお客を相手にする商売ってのは、当たればいいですがホント大変ですよね。セカンドライフの日本語対応時には、電通とかいろいろな企業が参入を目指しているそうですが、どうなりますやら・・・


追記:ヒドイ話みつけました
こんな未来は嫌だ(ABlog)
ログインして短期間でイヤな目に遭わされたり、色々と問題になっているようですね。リンク先は文章の記述が面白く書いてありますが、まあ、厳しい現実が仮想社会の以前に存在するということなのでしょう。
| PC関連 | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
PC-Failure
負債30億円 「PC-SUCCESS」破産申し立てへ
(ITmedia)

負債総額は流動的だが、推定約30億円。サクセス本社には同日夕方ごろから、同月末締めの支払いがないことを不審に思った債権者が詰めかけ、もぬけの殻となった社内に立ち入るなど一時騒然とした
誰にでもやってくる月末・・・

PCやらなんやら扱うといっても、IT企業じゃなくってただの流通業ですから、まあおかしくなったときは規模が大きくなればなっただけ大変ですよね。激安を売りにするってことで、相当ムリなことやってたんでしょうねえ・・・

そうそう、今回はWindows Vistaで、要求されるハードウェアの仕様の問題以外にも悩む人がでるらしいです。



ちょこっとチェックしとくのが吉。
| PC関連 | 17:28 | comments(0) | trackbacks(1) |
PC本体が数台買えます
Happy Hacking Keyboard Professional HG/HG JAPAN

プログラマな方々なんかに人気の、コダワリキーボードのスペシャル版。アルミ削り出しフレームとか、異様な世界が展開しています。HG JAPANにおいては漆を使うというクレイジーぶり、通常版の数10倍〜100倍超の価格は、受注生産とはいえ「今はバブルなの?」って感じです。

それでも好きな人は自慢したいためだけにオーダーするのかなあ・・・

最上級モデルのHappy Hacking Keyboard Professional2 だって決して安くないわけだし、結局採算はともかくも、PFUにとってはPR効果だけなのかなあ・・・


で、HGはハードゲイではなくて何の略? 
| PC関連 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
世も末というべきなのか?
トレンドマイクロ、新ウイルス対策ソフトにWinny削除機能(日経IT PLUS)
ウィニー対策にも効果・各社が「検疫」システム展示――SECURITY SHOWから(日経IT PLUS)

使う側は面白半分でインストールしてるんでしょうかね、被害が収まる気配もないようですし。

使用者個人が告発されて、多額の損害賠償請求事案になったりすると、少しは減るのかもしれませんね。人間は深刻な火傷でもしない限りは「自分だけは大丈夫」って思う生き物ですから。

データやエンジニアのアプリケーションなどの作業物の自宅持ち帰り、などがそもそもの原因としても、企業などの情報担当部門の管理者なんかはずっと胃が痛いでしょうねえ。内規違反って絶対にあるんですよ。


ところで、ウィニーが消されちゃうツールなら、パルキーもピンチですね(笑)
| PC関連 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
実は壮大な仕掛けだったとか・・・
Antinnyの大流行、異常事態はなぜ起こったのか
(MYCOM PC WEB)

Winnyを自分のPCにインストールした経験があるなど、特に覚えのある方は一読しておくといいと思います。これが全てのことではないでしょうが、実際に原子力発電所のシステム関係の情報など、場合によっては社会的な影響がはかりしれないものも漏えいしたりしたわけですから。

企業などの組織内のネットワークに接続するマシンへのインストールは論外としても、長期間おさまらないっていうのは本当にやっかいですね。実際にそういうネットワーク経由で情報漏えいも起こっているのでしょうから、何事も甘く見てはいけないんですよね。そういえば何回かに渡ってマイクロソフトが更新してきた「悪意のあるソフトウェア駆除ツール」っていうのは、実はこれのこともあったんですね。

自動車に乗って交通量の多い高速道路を運転していて、ブレーキが全く効かなくなったりすれば、自分だけでなくて多くの人を死に追いやってしまうかもしれません。極端な例えなのかもしれませんが、他人に危害を加えようと思って運転してなくても、悲惨な事故の危険性は高いわけです。

PCの世界でいえば、ウィルスやワームといったものに感染したマシンは、整備不良の自動車と同様に危険なものです。人の死には直結しないかもしれませんが、知らないうちに社会システムに多大な迷惑をかけてしまったら、いきなり巨大な損害賠償の請求が来るなんてことも、冗談では無くなるかもしれません。

匿名の世界で生まれた技術は色んなものを秘密裏に破壊し、無意識のうちに危機的な状況を広めていったのではないか?タダほど高いものはないのかもしれないですね。あらかじめ便利なシステムの様式を蔓延させて、その後に一気に破壊用のツールを仕掛けたら、コンピューター制御で成り立つ社会は、一斉に機能障害に陥る可能性があるだと思います。

「神」は実際には神でなくて、悪魔である可能性もありませんか?

知っている人ですら騙したり、嘘を言ったりするのに、顔の全く見えない人を頭から信じるっていうことには、どうしても抵抗があります。こういう考え方は古いってことだけで片付けられますかね?
| PC関連 | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
こぼしてダメにしたひと〜〜 はーい。
スラッシュドット経由

コーヒー浴びても問題なし!!
「防水ステンレスキーボード“頑丈打”」
「防水トラックボールマウス“頑丈丸”」


ぶっかけ動画(笑)も用意されてる・・・
いやー、たっぷりブッカケてますな、液を・・・(エロくないから)

限定生産らしいけれど、白箱のとか、場合によってはDELLあたりの低価格PCなら買える値段だよ。持ってることで自慢したい変態さん向けですかな。しかしビカビカしてて妙にカッコイイぞ。

実際、問題がより深刻なのは砂糖とか入ってる場合。ジュースやコーヒーに入ってる糖分がベタベタして、くっついちゃってだめになるんだよね。電気的にショートしてなければ、洗うと大丈夫な場合もあるって聞くもの・・・

[PR] 本は無料で出せる時代になりました!電子書籍の「でじたる書房」
| PC関連 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) |